2005年08月30日

レッスン44

今日のレッスンも右腕、つまりボウイングの練習中心でした。
テーマは相変わらず脱力!することです。
特に、G線、D線で弓先を使うときに二の腕から肩に掛けて
力が入りすぎているようです。
それでもまだ開放弦を弾いているときはいいらしいのですが、
左指で絃を押さえることが加わると、とたんにスイッチが入ったように
右腕もカチっと固まるらしいのです。
う〜ん、確かにそうですね。
左手のフィンガリングに連動するように右腕に力が入っているのが自分でも分かります。

では、(私が)どうすれば右腕が楽な状態で弾けるようになるか?
その状態をどうすれば(私に)分からせることができるか?・・・
先生はしばらく考えて、「じゃ〜歩きながら弾いてみましょうか!?」と。
つまり余計なことを考えすぎて身体全体が固まっているから
右腕の動きを阻害している感じなので、
動くことで身体全体の柔軟性を取り戻しましょう!ってことらしいです。
且つ、歩くことにも神経を使わなければいけないので、
楽器を弾くことに関してはよりシンプルな動作になるのではないか?という試みですね。

それからしばらくボウイングしながらレッスン室内を行進です。
♪タッタカタ〜、タッタカタ〜
ブラスバンドならあるけど・・・バイオリン弾きながら行進なんて見たことな〜い!
傍から見たら滑稽です(^^;
行進しながらスケールを弾き、
かつ時々「4−1=?」みたいな簡単な算数の問題なども出されたりします。
頭の中は訳が分からなくなりますが・・・
その間、右腕の脱力が出来ていい感じの音が出ているそうです。
な、情けない・・・。
こんな事までやらないと脱力できないのか私は・・・。orz

ま、そんなことで今日も約60分のレッスン時間の3分の2以上が
ボウイング練習(C-dur、G-dur、B-dur、e-mollのスケール練習を含む)
に費やされたわけです。
その余の時間は発表曲のピアノ合わせと
宿題だったメヌエット ト長調のレッスンということなのですが、
結局は弓全体が大きく使えてない、或はボウイングが硬いから発音が悪いと
ボウイングの問題が大きくクローズアップされるだけということになっちゃうんですね。

で、宿題だったメヌエットは左指はちゃんと動いてるし出来ているので、
ボウイングをもう少しそれにあわせてしっかり発音できるようにして来ること、
と次回まで持ち越しになりました。
プラスして新しくカイザー18番が宿題に加わりました。

以上、次回レッスン予定は9月14日です。

タグ:レッスン
posted by ぽろろん♂ at 23:50| Comment(5) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全絃交換

ドミナント(A〜G)

発表会を5日後に控え、且つ今日はレッスン日なので
朝もはよからせっせと全線を張替えました。
タグ:楽器
posted by ぽろろん♂ at 06:23| Comment(6) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

Menuett in G

メヌエット‐ト長調のトリオの部分にやっと慣れてきました。
この部分は1stポジションと3rdポジションを行ったりきたり、
つまり左腕が伸びたり縮んだりと少し忙しく感じる部分なんです。
最初これが一定のテンポのなかでスムーズに動かなくてちょっと難儀していましたが、
ようやく(私なりに)いい感じになってきました^^
あとはポジション移動直後の音程に注意するともう少しましになるでしょうかね・・・。
とりあえず明後日のレッスンまでにはなんとか弾けるようにはなれそうです(^^;

posted by ぽろろん♂ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

こころのレッスン

こころのレッスン

演奏家のためのこころのレッスン‐あなたの音楽力を100%引き出す方法‐
 バリー・グリーン ティモシー・ガルウェイ著 監訳 辻 秀一 訳 丹野由美子 音楽之友社 2005年

↑この本は昨日購入した本です。
(周りからはそう見えていないらしいのですが・・・)
私は結構メンタルメ面に弱さをもっていることを自覚していて、
この手の本にはすぐに手が出るのですが・・・この本は結構よかったです。

うちで練習しているときのような心持でレッスンに臨めたら、
或は、レッスン室で上手くいったときのように発表会の舞台で演奏できたら、
どんなに楽だろう?!
そういったことに一定の答えが見つかるかもしれません。
私はこの本を読んで来月の発表会を迎えるのが少し楽になりました。
続きを読む
タグ:図書
posted by ぽろろん♂ at 23:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

普通の練習日記

昨日は台風11号のため夜はものすごい風雨でした。
私はそれに乗じて夜にもかかわらずサイレンサーなしの練習を敢行し、
気がついていたら1時間ぐらい弾いていました。

で、今日も30分ぐらい弾いたのですが、
今日はしっかり金属サイレンサーをつけての練習とあいなりました。

最近の練習は、(ガイド音を利用したり、チューナーを見たりしながら
なるべく正確な音をこころがけながら)ホ短調、ト長調のスケールを弾くことと、
来月早々にある発表会の演奏曲2曲を弾き込んで慣れること、
それに来週のレッスンまでの宿題メヌエット ト長調をとりあえず弾けるようになることです。

昨日のように1時間ぐらい練習できるときは、上記のすべてを一通り練習するのですが、
時間のないときは音階練習だけとか、発表曲のみとか・・・
そういうことになっちゃいますね。
特に今週は30分に満たない短めの練習時間の場合、
そのほとんどがメヌエットのトリオ部分の練習に当てられているような気がします。

トリオ〜なかなかうまくいかないよぉ〜〜〜(><;
posted by ぽろろん♂ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

秋の気配

昼はまだまだ残暑が厳しいですが、
夜はめっきり涼しくなりました。
夜練派には嬉しい涼しさなのですが、なんだかさびしく感じますね。
と、ここで一句。

虫の音と 雑じる提琴(バヨリン) 夜の習い  by ぽろろん♂

お粗末さまでした(^^;
posted by ぽろろん♂ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

指ストレッチの小道具

ストレッチ用小道具?!

昨日の記事に手指の又割き(ストレッチ)のことをほんの少し書きましたが、
ついでなので今日はストレッチ小道具?のご紹介です^^

バイオリンを習い始めた当初は指と指の間があまり開かず、
何か指間を開かせるストレッチでいい方法がないかなぁ〜
と思っていたときに100円ショップで見つけたのが、
手の爪にマニキュア塗るためのスポンジなんです。

最近はまったくといっていいほど使っていませんが、
教本の1巻が終わるぐらいまでは結構握っていました。

ただね、効果のほどが定かではありませ〜ん!!
ってか、紹介しておいてなんですが・・・あまり意味がないかもです(^^;

でも・・・

続きを読む
posted by ぽろろん♂ at 23:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

おまけ

手のひら

私は自分の手の小指が若干短いのではないか?と常々思っているのですが、
普段の生活にはなんら不自由はありません。
しかし、バイオリンを練習しているとき、
特に小指でフラジオをとらなくちゃいけないときなどは
もうこの小指がうらめしくて、うらめしくて・・・手のひらを眺めては
唐突に手指の又割き?(小指と薬指の間を開くストレッチ)などをはじめたりするのです。

と、ここまでは枕でして、続きを読む
posted by ぽろろん♂ at 23:47| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

音階教本

小野アンナのヴァイオリン音階教本

今日先生のところから写真の音階教本をもらってきました。っていうか買ってきました。

私の使っている篠崎バイオリン教本には音階練習のページがあって
それを適宜参照して音階練習できるようになっているので(・・・それに自分でも
音階練習ガイド作ってるし・・・(^^;)、
取り立てて今必要なものでもないような気もしたのですが、
ポジション移動の練習が終わると、
具体的にはとりあえず1〜7ポジションまで使えるようになるころには
音階教本が必要になる!
ということなので、だいぶフライング気味に手に入れました〜。

実はね、今日先生のところに行って
先生の楽器をお借りして「人生のメリーゴーランド」を
弾いていたら↑これで突然音階練習(e-moll)をさせられたんですね。
ほんの10分ぐらいなんですがね、
先生、おそらく私のあまりにも酷い音程に我慢ならなかったのだと思います。

で、あ!いずれ使うものならこの教本、今もっていても便利かも〜って思ったって次第です。
タグ:図書
posted by ぽろろん♂ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

練習ガイド‐ト長調‐

G-durの音階



例によって、また私が勝手に作った自分用音階練習ガイドです。

ところで、本日もすっかり電車男を見逃しております。
でも今日は寝過ごしたわけじゃないからね〜(^^;
posted by ぽろろん♂ at 23:50| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

新アイテム!

ボイストレックV-20

実は最近ボイスレコーダーを買いました。
もちろん用途はレッスン音や練習音を録音するためです。
いままでHPやブログにアップしてきた音は携帯付属のメモ録機能を利用して録った音なのですが、
録音時間に限界があったし、音質もあまりよくありませんでした。
また録音中は着信できない不都合もありましたし・・・。

で、早速昨日はじめてこの新アイテムを使ってレッスン音を録音してみたのですが、
携帯のメモ録と比較してめちゃめちゃ音質がいいのにびっくりしました!

↓は昨日のレッスン時に新アイテムで録音した音(wma形式)です。

♪8月16日「美女と野獣」のピアノ合わせ

8月4日の記事にアップした音との音質の違いを比較してみてください。
あ、音量はしぼってしぼってですよー。
それに、あくまでも音質の違いに注目ですよ〜!!!
その他の部分には決して注目しないでくださいね〜〜〜!!!もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ぽろろん♂ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

レッスン43

最近の(というより、もう今年に入ってからずぅ〜っと)私の課題は右腕です。
つまりボウイング・・・。
これは、ここでも散々書いてきていますので、もうシツコイぐらいだと思うのですが、
ボウイングについて自分なりに何かひらめき(・0・)はっ!これだ!!
という発見がない限りこの課題に対するもやもや感が解消されないような気がします。

具体的にボウイングの何が課題か?といえば、もうただただ脱力が出来ていない!
それに尽きると思います。
もう右腕がガチンガチンでスムーズなボウイングが出来ていないのです。
力んでいるものだから弓の軌道、ひいてはそれが音にまで影響してるってことなんですね。

レッスンの度に先生に「腕が硬い!」と注意をうけ、
意識するとすんごく硬くなってるなっていうのがわかるのですが、
普段の練習であまり自覚できていないところも問題があるのかもしれません。
ただ単に力を抜いて弾くってことだけなのに・・・どうして出来ないのだろう?
そもそも力を抜くって?・・・とまぁこんな調子です。

先生には考えすぎ!といわれてしまうのですが、
やっぱり何か自分なりの答えが見つからないと・・・ともう堂々巡りになってます。

ということで、今日のレッスン(約60分)中、半分弱はボウイングの練習をしていた感じです。
その余の時間で発表曲2曲のピアノ合わせ練習と課題のレッスンという内容でした。

宿題だった(篠崎短縮版)カイザー17番、
サードポジションの練習曲(ホームスィートホーム、ソルベーグの歌、グノーアベマリア)は
今日どうにか○をいただけましたので、
4月からず〜と持ち越しだった課題はひとまず全部消化できたってことでとりあえずほっとしました。

次回レッスン時(8月30日)までのおニュー宿題 「メヌエット ト長調」(ベートーベン)

以上
タグ:レッスン
posted by ぽろろん♂ at 23:49| Comment(7) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

久しぶり〜

昨日は唐突に参考図書なんて記事で読んでいる人には何のことやら?
って、感じでだったでしょうかね。
バイオリンを弾き始めて今日で丁度1年と7ヶ月。
その間、雑誌も含め自分の練習の参考になるような書籍を
ぽつりぽつりと購入し見てきましたが、
HP(「ふぁーすとすてっぷ!」)では、そういったことをほとんど書いてこなかったので、
ここではたまにそんなことも紹介してみようかと・・・。

ま、あまり気にしないでくださいね。記事のつなぎですから(^^;
困ったときの紹介頼み〜^^

そんなことはさておき、何が久しぶり〜なのか?というと・・・、
ちょっと集中して練習したのが久しぶり〜なんですね。
あ、なぜならば、明日がレッスン日だからでーす!!(^ー^)
一夜漬けというわけでもないのですが、やはりレッスン日前日は気合が入ります。
というわけで今日はしっかり1時間半ぐらい宿題を中心に練習しました。
外でも私の練習を後押ししてくれている?かのような雷雨。
夜練派には助かります。なはわーい(嬉しい顔)

えっ?気合が入ってたった1時間半だけ?!!だなんて言わないでくださいね〜exclamation×2
posted by ぽろろん♂ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

参考図書1

ヴァイオリン各駅停車

『ヴァイオリン各駅停車』 森元志乃著 レッスンの友社

はじめてのレッスンを受けた後、
楽器店にレッスンで使用する赤い色の篠崎さん(篠崎教本1巻)を購入しに行ったのですが、
この本はそのときに一緒に買った最初のバイオリン参考図書です。

大人になって突然バイオリンを習い始め、
バイオリンについて右も左もわからない私のようなものが
短期間でバイオリンってこういう楽器なのか〜!(・o・)
とバイオリンについての予備知識を叩き込むのに
もってこいの参考図書だと思います。
タグ:図書
posted by ぽろろん♂ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

なつかしい味

駄菓子

久しぶりに駄菓子を買ってみました。
餅太郎にうまい棒、ふがしにあんず、ヨーグルト、梅ジャムせんべい・・・etc.
これで300円ちょっとですから、小学生の遠足時の限度額もらくらくクリアー?!


続きを読む
タグ:
posted by ぽろろん♂ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

またE線の交換

今、ものすごい雨が降っていて雷も鳴ってます。
雨と雷で外は結構な音です。
こういうときは夜中に練習する絶好のチャンス?!なので、
早速バイオリンを手にとり調弦をしていると・・・、
バイィ〜ンという音とともにE線が緩みました。
またペグが滑ってるのかな?と思いきや切れてましたループエンドの部分が真っ二つに!

切れたE線のループ

ここの部分、よく切るんですよね〜私。
アジャスターの爪部分のエッジが角張っていることが原因らしいので、
「その部分をヤスリで滑らかにするだけでも違いますよ〜」
って先生にも言われてるのだけど、
まだやってないんだなぁ〜これが(^^;
本当は交換する前にちょこちょこっと削ればいいのだけど・・・紙ヤスリがないので、
今回もそのまま新しいE線を装着しました。

こんな調子なのでE線の予備だけは多少多めに用意してあります(^^;
スチールなのでよく錆びるってのもあるしね。

予備のE線

お陰でE線の交換はどんどん早くできるようになってます^^
タグ:楽器
posted by ぽろろん♂ at 23:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

眠い・・・

今週はめちゃめちゃ眠いです。

PM9時50分から10分のつもりで布団をかぶっていたら・・・

目が覚めたのはPM11時10分でした(^^;

毎週楽しみにしていた電車男見逃した〜〜〜!!!(`□´)

タグ:TV
posted by ぽろろん♂ at 23:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

ちょっとした幸せ

パナップ占い

暑い日、エアコンをガンガンに効かせた部屋で布団を掛けて昼寝をすること!
まさに今日はこのような状態でのびていました・・・><

そうそう今日はパナップ(アップル味)というフルーツソースの入ったアイスを買ったのですが、
ソースの部分がニコニコマークになっていました〜^^
こういうのもちょっとした幸せかな?!
続きを読む
posted by ぽろろん♂ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

音を録ってみました。

発表会まで丁度あと一ヶ月。
ということで、発表曲の音を録ってみました。
もちろん客観的にどんな具合か自分で確かめるためだったのですが、
折角ですので?!私のダメダメ音を載せてみました(^^;

♪「人生のメリーゴーランド」

♪「美女と野獣」

※備考(録音環境)
・携帯の付属のボイスレコーダーによるWAV形式モノラル録音
・録音日時、今日、さっき(^^; 夜遅いので各1TAKE録音
・バイオリンにはサイレンサーを装着
・バックには『弦楽ファン』創刊号付録の伴奏CDを流しています
・送風ファンとPCの冷却ファンとマイクのヒスノイズが入っていてます


で、私的には・・・、
う〜ん、やっぱりぜんぜん満足のいく状態ではありませんね。

現時点での欠点
・兎に角、音にムラがありすぎる。
・音程があまい
・音が弱い
・強弱記号を無視している
・リズムに乗れていない
・音符の長さが正確でない
・音が汚い

etc.

とりあえず、もっと練習します。
posted by ぽろろん♂ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

こんなの見つけました。



先日、某チャットで
「昔、学研の『かがく』という雑誌の付録に蟻の巣を観察するのがあったよねぇ〜」
と、私にとって結構なつかしい話になりました。
今はどうなのだろう?そう思ってアマゾンのサイトを見ていると・・・。
な、なんと!!!見つけました。同じような付録のついた雑誌を!!!!!
その名も学研の『科学のタマゴ』。
丁度今発売されている第3号に蟻の巣を観察できる付録がついているらしいです。

で、もうひとつ。
これもやはり同じチャットでの話題ですが・・・。
「朝の通勤電車で座るのにはいろいろと技がいるんだ!」という話。
これも本がありました。
その名も『通勤電車で座る技術!』。
すごいタイトルです。チャットでの話題そのまんまです^^

で、おまけに「通勤電車で座る技術!」というメルマガサイトまでありました。
ていうか上記の本は、このメルマガがもとになっているみたいです。

う〜ん、なんとタイムリーな2冊なんでしょう^^

タグ:図書
posted by ぽろろん♂ at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。