2006年04月15日

カヴァレリア・ルスティカーナ

パンフ

今週観てきました。
このオペラの美しくも切ない間奏曲は、私の好きな曲のひとつなのですが、
実は劇の内容についてはよく知らなかったんですね(^^;

どんな場面との間にこの曲が挿まれているのか?・・・
劇中でこの曲を聴くとどんな感じなのか?・・・

ず〜っと気になっていたのですが、ようやく体感できましたわーい(嬉しい顔)



で、どうだったかというと・・・、
(あくまで私の個人的な感想ですが)劇の内容に曲が合ってない!!
という感じでした。

「カヴァレリア・ルスティカーナ」とは、
イタリア語で「田舎の騎士道」といった意味らしいのですが、
内容はというと不倫がもとで刃傷沙汰にいたるというちょっと殺伐とした物語でした。

間奏曲は、妻(ローラ)の不倫を不倫相手の妻(サントゥッツァ)から
知らされた夫(アルフィオ)が妻の不倫相手(トゥリッドゥ)との決闘を決意する
ところまでの場面と決闘にいたるまでの場面との間に挿まれていて(←ややこしい)、
まぁ、自分が溺愛する夫の不倫を許せずに
不倫相手の夫にチクって決闘までにいたらしめたサントゥッツァの切なさ
が表現されているのかなぁ〜などと見れなくもないのですが
劇の内容が内容なだけに・・・
「曲が綺麗過ぎるぞ〜!!!」っと突っ込みを入れたくなるのでした(^^;
↑ちょっと曲に入れ込み過ぎかな?!

posted by ぽろろん♂ at 03:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぽろろん♂さん、こんばんは〜!

いい曲ですよね^^カヴァレリア〜
でもオペラの内容は知らなかったです!
で、(^^;なるほど〜!納得!!
この曲が、「結婚式」などで「遠慮」される理由が。。(なんでかなぁ?・・と)
さ、さすがに、、内容を知ると選べない曲かもっ(笑)
Posted by lala at 2006年04月17日 20:34
こんばんは。

オペラって観ていると結構おもしろかったりしますが、オペラの超有名曲ってどんな場面で出てくるのかもわかっていないんです。

>どんな場面との間にこの曲が挿まれているのか?・・・
>劇中でこの曲を聴くとどんな感じなのか?・・・

ぽろろん♂さんのこんな聞き方、オペラ初心者の私でも楽しめそうですヮ。

ところで、バトンをお渡ししたいのですが・・・。(お忙しそうなので...どうかなぁ)
気が向いたらお願いします。
Posted by ペロC at 2006年04月17日 23:08
lalaさん、こんばんわ!
カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲。
結婚式などで遠慮されるんですかぁ?
そうなんだぁ・・・知りませんでした。
リクエストしても止めたほうがいいとかって言われるんですかね?
やっぱり内容のせいなのかなぁ?(謎

ペロCさん、こんばんわ!
オペラは過去何度か観にいっていますが、
私も初心者ですよ(^^)
はじめは曲に興味をもって観にいくパターンがほとんどなんです。
Posted by ぽろろん♂ at 2006年04月19日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。