2006年10月07日

レッスン69

4日の夜はレッスンでした。
ということで3日遅れのレッスンログスタート!?

今回(レッスン69)から
篠崎3巻(通称?きつね色篠崎さん)の復習レッスンです。
とりあえずセレナーデ(ハイドン)とガボット(ゴセック)を復習して来て下さい!
ってことだったのでこの2曲はとりあえず暗譜していきました。

暗譜といってもはじめて弾く曲とはやっぱり違いますね。
ところどころ手が覚えているというか、
そんなことで結構楽に弾けるようになったので、
この分だと復習はスムーズに進むかも〜わーい(嬉しい顔)
なんて思ってレッスンに臨んだのですが・・・あもーございましたふらふら

「ぽろろん♂さん、どんな意識でこの曲を練習してきたんですか?!(`□´)」

セレナーデを1回弾いて、発音の悪さ、音程の悪さをガンガンにダメだしされて、
レッスンの大部分をボウイングの練習と音程の矯正に費やすことに・・・。
最後に、ピアノに合わせてセレナーデだけはなんとか終了になったのですが、
とても○というレベルに達した出来ではなかったと思いますorz

暗譜さえしていけばなんとかなる・・・という考えが甘々でした。
一度やってる曲なんだから弾けて当たり前。
求めているもの、求められているものはその先にあることを忘れていました。

結構楽に弾けるようになった?なったって??

いいや、全然、弾けるようにはなっていませんでした。
ということを思い知らされるレッスンでした。
ラベル:レッスン
posted by ぽろろん♂ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここにも、あまい方がひとり・・・
ぽろろん♂さん☆おはよーございますー
どんな意識で!!!って・・・先生、厳しいよー!!
で、どんな意識で練習して行ったんです???←あえて聞く。
でも、暗譜したのっていうのは、充分すごいと思うのですけど。
優しそうな先生を困らせないでくださいねー☆(先生の味方???)
Posted by のりのり at 2006年10月08日 08:28
ここにもあまいのが居たんです(^^;
のりのりさん、こんばんはー!
もうあまいもあまい大甘です。私は・・・(>_<)
どんな意識で?・・・って先生に訊かれたとき
そんな意識(←だからどんな意識なんだ??)が
すっかり抜け落ちていることに気付かされたのでした。
その瞬間なんだか音楽をしていないようで
ちょっと寂しい気持ちになりました(/_;)
やっぱりね、どんな意識か?!は大切だと思います。
音楽にとって・・・。
Posted by ぽろろん♂ at 2006年10月08日 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。