2006年11月26日

はじめてのバイオリンアンサンブル〜♪

今日、おけいこBBS主催の「関東オフ会」に参加し、
はじめてバイオリンのアンサンブルを体験してきました。

このオフ会は、形式的にはオフであることには違いないのですが、
BBSの管理をされている方が大阪でバイオリンの先生をされている方で、
この方がBBS上で参加者を募って行われる私的かつ不定期のアンサンブルセミナー
といった方がわかりやすいかもしれませんね。

この会の概要は・・・
まず開催日の約1週間前に主催者から楽譜(パート譜)が送られてきます。
オフ会申し込みの時に自分のバイオリン歴やレッスン歴等を自己申告することになっており、
これをもとにあらかじめ主催者がパート分けし、
楽譜が送られてきた時点で自分がどのパートを担当するかを知ることになります。
参加者は約1週間でそれぞれのパートを練習し、オフ会に臨むというしくみです。
いつもはチェロとかビオラの方も参加するらしいのですが、
今回の申し込み者はバイオリンのみ8名(当日1人欠席)でした。

今回の課題曲は・・・

つりがね草(4th Vn)
星に願いを(1st Vn)
そりすべり(2nd Vn)

の3曲(括弧内は私の担当したパート)でした。

参加してみた感想は・・・
練習不足で・・・、
前週レッスンでそちらの練習の方を優先させていたため、
オフ会の楽譜は金曜の夜譜読みして、
土曜に2時間ぐらい練習して、
日曜がオフ当日だったので明らかに練習不足でした(>_<)
それでも主催者によって用意されたデモ音源があったし、
楽譜も弾き易くアレンジされたものだったのでなんとかなったのですが、
「みんなで曲を仕上げていく」ことを考えたとき、
参加者の1人としてもう少し出来ることがあったのかな〜
などと考えさせられました(反省)。

すんごく疲れたけど・・・、
まずオフで合奏という経験がはじめてで勝手が分からず緊張していた上に、
途中、お昼休憩、おやつ休憩が入るものの朝の9時30分〜17時まで約6時間もの時間
バイオリン漬けになるという経験もはじめてだったので、
体力の消耗は想像以上のものがありました(^^;←年?
オフ後半に来て、それぞれの曲の仕上げの段階になったころには
目がしょぼしょぼしてくるは、
集中力が切れて、つまらない間違いを頻発するはで
参加者の皆さんには大変ご迷惑をお掛けしたことと思います。

でも楽しかった!
オフはバイオリン7人だけの参加でしたが、
それでも私には十分すぎるぐらいのアンサンブル経験が出来ました。
1人で弾くのとでは音の厚みも広がりも違うし、
また主催者である先生の指導の下、
あわせる毎に完成度が増していく課題曲を目の当たりにし
そこに、「皆で一緒にひとつの曲を作る」ことに、私も今参加してるんだ!
と考えるだけでもすごく充実した楽しいひと時でしたわーい(嬉しい顔)

蛇足・・・気分は指揮者?!(^^;
今オフで「つりがね草」のアンサンブル時、
(参加者全員)ひとりずつアンサンブルを中心で聞いてみるという体験をしました。
つまり指揮者(指導者)の位置で皆の音を聞いてみよう!という企画です。
音を聴いている人の代わりに先生がアンサンブルに加わり、
指揮者役の参加者は一応、曲の「入り」の合図を出し、曲がりなりにも指揮する?ので
皆が「俺様」の立場??を少し・・・ほんの少し味わったわけです。

中心に立ってみて分かったのですが・・・
ここの(指揮者)位置はすごいです!!(・0・)
何がすごいのかというとすべてのパートの音がはっきり聞こえる!!
つまりここの位置に立った人にはすべてお見通し〜♪
ってことが分かりました(^^;
こ、こう聞こえるのか〜と、
なんか手品の種明かしでもされたような感動を覚えましたよ\(^^)
posted by ぽろろん♂ at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これですよ〜。関東オフ会っていうページでぽろろんさんと常夏さんの名前を発見して「おおー!」って思ったわけです。
で、どうだったのかなぁ〜と思ってレポ楽しみにしてました。
そっか、指揮者の位置って何でもお見通し〜な訳なんですね。ある意味怖いですね(^^;
Posted by ぷくこ at 2006年12月01日 00:39
ぷくこさん、こんばんは!
おけいこBBSを見られたんですね!(^^;ヾ
実は私もごく最近他人に教えてもらってあのBBSを知った口なんですよ。
ぷくこさんは常夏さんをご存知なんですね〜?!
私は常夏さんとは初対面だったんですが、
他の参加者にはやっぱりネットでお名前を
何度か拝見している方などもいて・・・
ネットでバイオリンの輪は意外に狭い?なんて思っちゃいました(^^;
Posted by ぽろろん♂ at 2006年12月01日 23:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。