2007年01月09日

レッスン75

年が明けて第一回目のレッスンです。
元い、年が明けて第一回目の練習ですふらふら
って、こんな書き方はしたくないのですが、
練習といったほうが的確なので・・・もうやだ〜(悲しい顔)

練習内容は、相変わらず
篠崎版カイザー25番
エックレスのソナタ
継続中です。

私的練習メモ
3rdポジE線でフラジオでE(ミ)をとるとき指の形を崩さないように!
特に、1の指は、その位置を絶対に動かさないように!
音と各指との位置関係等々を覚えて正確な音を出すように!
↑つまり音程を安定させる!!ってことです。
タグ:レッスン
posted by ぽろろん♂ at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も今年最初のレッスン&発表会のピアノ合わせがありましたが、音程の不安定さを感じます。
まだファーストポジションだけど、
E線開放弦のミを弾いた次の音をA線のミで弾くようになっているので、
同じミなのに同じに聞こえないという事態になっています。
正しい音程で弾くことの大切さと難しさを感じます。
お互い頑張りましょうね。
Posted by ちと at 2007年01月14日 13:14
ちとさん、こんばんは!
ちとさんは毎年この時期に発表会なんですよね。
今年は確かユーモレスクでしたね?!
発表会にあわせて音程にもよりシビアな練習をしていることと思いますが、
この時期体調にも気をつけて、乗り切ってくださいね。
応援していますよぉ〜!(^^)
Posted by ぽろろん♂ at 2007年01月15日 02:15
ぽろろん♂さん、応援ありがとう。
体調に気をつけて頑張ります。

発表会の曲は、そうです、ユーモレスクなんです。
なかなかドラマティクな曲ですよね。
盛り上がりがあって。
今年は去年より上達しているけど、
なかなか伸びのあるきれいな音にはならないですね。
先生からは、「弦の道は厳しいです。」と
言われています。

音程&指の練習ということで、
セブシックを始めていますが、なかなか難しくて。
指が開くように根気よく練習するしかないのでしょうね。

ぽろろん♂さんも楽しく自分のバイオリンと
語りあってくださいね。
Posted by ちと at 2007年01月21日 15:30
遅くなりましたが、
2月4日に無事発表会終了しました。
目立つような音程のズレもなく、
去年のように固まって弾いていなかったので、
そこそこのできだったのではと思います。
気持ち新たに次回に向けて頑張りたいと思います。
応援ありがとうございました。
Posted by ちと at 2007年02月13日 08:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31368688
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。