2005年10月04日

のだめ

CDショップのクラッシックコーナーで
↓こんなのを見つけました。



もちろん私は購入してないけど・・・、
なんかドラマ化されたり映画化されそうな勢いを感じます。
おそるべしのだめ!
posted by ぽろろん♂ at 06:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も見ました!
購入予定はないけど、「のだめ祭」なのでいろんなのが出てますね。
来年の限定カレンダーの予約してしまいました。
Posted by ちと at 2005年10月04日 08:05
千秋様デビューアルバムの話はしっておりましたが、ドラマ化・映画化反対です!!!

私の千秋さまがどんな声でどんな口調で話すのかと思うと、ましてやのだめが…。
Posted by モウモウ at 2005年10月04日 21:07
ちとさんへ
「のだめ祭」ですか?!今は・・・。
そうか〜いろいろなグッズが出ているんですねぇ。
私などはこうなると漫画ビジネスって
やっぱり一大産業なんだなぁ〜と改めて感心してしまいます。

モウモウさんへ
確かに、実写化されると
読者それぞれがイメージしているキャラクターが
壊されちゃいますよね。
だから映画化などに反対っていうのは解る気がします。
でもモウモウさんは千秋さまなんですねぇ・・・(^^)
Posted by ぽろろん♂ at 2005年10月05日 00:22
かなりの人が千秋様なんではないでしょうか?
私もやっぱり千秋派です。
のだめはあまりにも変なので、友達ならともかく恋人でいいのか?と思いますね。
Posted by ちと at 2005年10月06日 07:51
えっーそうなんですか?!
かなりの人が千秋派なんですね。
で、ちとさんも御多分に洩れず・・・
といったところなんですね(^^)
一番バランスが取れてるキャラなんでしょうかね?
Posted by ぽろろん♂ at 2005年10月06日 23:40
バランスが取れてるというか、指揮者でピアノとバイオリンが弾けて、料理上手できれい好きで...。
羨ましいなあ。
皆の羨望の的のカリスマキャラでしょうか?
Posted by ちと at 2005年10月07日 11:04
あぁ、いわゆる音楽的エリートなんですね^^
ところで、音楽家の男性で料理上手な人って
結構多いような気もします。
例えば、千住明さんとかチョン・ミョンフンさんとか・・・。
やっぱりそういう実在している音楽家を参考に描いているんでしょうかね。
Posted by ぽろろん♂ at 2005年10月08日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。