2005年11月06日

弦楽器フェア

フェア入り口

この土日、2日続けて弦楽器フェアに行ってきました(^^;
当初昨日土曜は予定が入っていてフェアに行くつもりでなかったのですが、
某掲示板のレイト仲間と土曜にフェアで集いましょう(プチオフ)ということになって、
この日の予定を切り上げてフェアに向かいました。
弦楽器フェアがメインのプチオフ会といっても
私自身オフ会なるものの参加がはじめてだったので、
どんなものなのかドキドキわくわくしながらフェア会場に行きました。
大体、入り口付近に集合ってことだけでHNだけしか知らない人たちが落ち合えるのか?
多少不安だったのですが・・・、無事参加予定者全員、合流に成功!
あ、会えちゃうんだ!!(・o・)あれだけアバウトでも・・・となんか感激しました^^

合流後、近くの公園で持ち寄った楽器を鳴らしたり、
また食事をとりながら皆さんといろいろお話させていただきましたが、
それぞれが自分のペースでバイオリンに取り組まれ、楽しまれている姿に触れ
なんかすごく心強いものを感じましたし、楽しめました。
掲示板の皆さんは、落ち着いたいい人たちばかりだったし、
昨日はお天気にも恵まれたし、
遠くは兵庫県からわざわざプチオフのために来られた方もいて、
うん、参加してよかったなぁ〜と思いましたよ。
どれか1つでもいいからくれ〜みたいな・・・(^^;。

あ、肝心の弦楽器フェアですが、
今は特に、新しい楽器を探しているわけでもないので、
いい弓があったら見てみたいなぁ〜と思っていったんですが、
弓の出品はそんなに多くなく、
しかも出品されているものは
私レベルのものが使うには持て余してしまうぐらいのものばかりで
(だってですよ〜悲しいことに試奏用にごろごろ転がっているというか、
ご自由にお使いくださいみたいな弓でも私のよりいい弓ばかりですから)、
あまり参考にはなりませんでした(^^;
だから将来?の参考のために、それと目の保養のために
土曜はぐる〜と一通り楽器を見てきた程度で、私にとってそれで十分でした。

が、ひとつ土曜に見ていなかったものがあって、それで今日も行くことにしたのですが、
その見ていなかったものとは・・・ずばり奥村智洋さんの試奏会です。
試奏会とはプロの奏者の方がホールで新作楽器を試奏し、
その音を購入予定者の参考にしてもらおうという弦楽器フェアのコンサート企画で、
去年はじめてフェアに行ったときからこの企画は
私にとって弦楽器フェアに行く楽しみの一つになったものでした。

だから今日は試奏会の時間に合わせて行って、試奏会が終わると同時に会場を後にしました。

参考までにプログラムはすべてチャイコフスキーの作品で、
・メロディOp.42 No.3
・アンダンテ・カンタービレ
・歌劇「エフゲニー・オネーギン」よりレンスキーのアリア
・悲しき歌Op.40 No.2
・「四季」より6月の歌Op.37b No.6
・「四季」より11月トロイカOp.37b No.11
・夜想曲 Op.19 No.4
・スケルツォOp.42 No.2

でした。

雨の北の丸公園
タグ:楽器
posted by ぽろろん♂ at 23:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(lii`□´)!!
えぇ、何ですかあのバイオリンの写真は!
どーなってるの、気持ち悪い気持ち悪いよー!!
Posted by のりのり at 2005年11月06日 23:19
のりのりさん、こんばんわ〜!
上から吊るされたバイオリンたちです(^^;
バイオリンを作る木材ブースでのひとコマなんですが、
下には表板材、裏板材、バイオリンの半完成品等々が並んでいて
上からは写真のようにバイオリンが吊るされていました。
おそらく吊るされたバイオリンは売り物というより
単なるブースディスプレイではないかと・・・。
Posted by ぽろろん♂ at 2005年11月06日 23:39
確かに気持ち悪いぃ〜(笑)
Posted by ぷくこ at 2005年11月07日 22:23
ぷくこさん、こんばんわ〜!
気持ち悪いですかぁ〜?!^^
確かに、普通はこんな光景ないですもんね。
Posted by ぽろろん♂ at 2005年11月08日 03:04
>近くの公園で持ち寄った楽器を鳴らしたり
フェアには、楽器持参で大丈夫なんですか?
預けて入ったんですか?
Posted by ちと at 2005年11月10日 08:01
私は持って行かなかったんですが、
もって来られた方は受付で預かってもらっていましたよ。
Posted by ぽろろん♂ at 2005年11月11日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9043313
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。