2005年11月28日

レッスン50

今日は丁度50回目のレッスン日。
キリのいいこういう回のレッスンは妙にやる気が出てきたりなんかして・・・、
多少いれこんだ状態でレッスンに臨みました。

レッスンの10分前にレッスン室に入って、
ウォーミングアップのつもりで開放絃をボウイングしていると・・・、
先生が来られてそのままボウイングの練習に突入しました。
・・・やっぱり開放弦すら鳴ってないんだ・・・
で、今日のボウイングの目標は兎に角鳴らす!!
多少の音のつぶれは気にせずに鳴らす!!
てな感じで先生の手拍子に合わせてひたすら開放弦でボウイング練習。
それだけですでに30分。

多少楽器が鳴ってきたところで、ようやく持ち越し課題のイ短調を弾くことに・・・。
イ短調は今日でなんと5回目のレッスンです。
これ結構弾いているはずなのに、なんかさっぱり弾けてる
って感じにならない曲なんですよね。
まぁただ単に弾き込み不足ってだけの話なんでしょうけどね(^^;
でもとりあえずこの曲は今日で終了となりました。
全然、満足な出来ではないけど・・・、
っていうか、もうこれ以上やってもしょうがないということなんだと思いますもうやだ〜(悲しい顔)
なんか悔しい。

一応、この曲について今日やったこと
・ボウイング練習(正確なリズムで弾くこと)
・アインザッツのあわせ方(呼吸)
・ピアノ合わせ2回

続いて、カイザー21番、2回目のレッスンです。
こちらは前回同様、左手はすごく綺麗で音も比較的取れているとのこと。
↑正直嬉しいですぅ〜わーい(嬉しい顔)
しかし、ここでも右腕が・・・で、案の定またまたボウイング練習。
こちらは綺麗に重音が鳴るように練習してくること!
ともう一回持ち越しになりました。

最後に、次回レッスン時(12月14日予定)までの新曲宿題(ホームスィートホーム)
の見本演奏をしていただいて終了〜♪

以上

本日のレッスンメモ(私用)
右腕はしなる様に円を描く!
タグ:レッスン
posted by ぽろろん♂ at 23:58| Comment(19) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
50回目おめでとうございます。
私も11/26が50回目でした。
私の場合1回30分なので違いますが、
通ったなって感じしますよね。
前の人がお休みだと数分前にレッスン室に入れるけど、
通常は部屋の前の椅子で待機していて、
前の人と慌てて入替えみたいな感じです。
入ってから出るまでで30分だから、余裕がないですね。
どこかで、時間がずれるとそのまま5分〜10分レッスンの開始・終了がずれていくんです。
30分は変わらないけど、個人宅だともっとのんびりしているのかもと思いますね。

ボーイング。
私も昨夜の練習ではなんか音がずれてひどかったなあ。
主人にも今日はあんまり弾けてないと言われてしまいました。
そういう日もあるさってことで(笑)。
Posted by ちと at 2005年11月29日 08:11
な、なんで50回目とかって、ちゃんとわかるの〜?
相変わらず数字か苦手な私・・・
Posted by ふくねこ at 2005年11月29日 08:48
ちとさんへ
ありがとうございます。
でも、ちとさんも50回目だったとは!
これまた奇遇ですねぇ〜(^^)
では、私からもおめでとうございます!
ところで、私も前の人がやっているときはやっぱり待たされますよ。
でもちとさんのところのような忙しさはないかもですね。

ふくねこさんへ
私の場合、ふぁ〜すとすてっぷ(前のHP)でレッスン履歴をつけていたので
レッスン回数を気にしていたというのもあると思います。
で、セカンドステージはその続きですからねぇ〜(^^)
あ、ふくねこさん、もうすぐ本番ですよね!?
がんばってくださいねぇ〜!
Posted by ぽろろん♂ at 2005年11月30日 02:57
ぽろろん♂ さんへ
ありがとうございます。
昨日また帰宅が遅くて、練習できませんでした。
まずいことになって来たかも...。

ふくねこさんへ
こんにちは。
ブログはまだ始めていませんが、
レッスンメモは書いているのでそこに回数や時間も
明記しています。
Posted by ちと at 2005年11月30日 14:38
ちとさん、おはようございます。
今日から師走。
忙しいと練習時間の確保が難しくなりますが、
短時間でも集中して乗り切りたいものですね。
Posted by ぽろろん♂ at 2005年12月01日 06:45
ちとさん、こんにちは。
あああ、レッスンメモ!私も書いてました…
そして、回数も記入してました…
ただ、8回目あたりからあやしげになり、15回目の頃は、もう既に回数を数えることが出来なかったように記憶しています。
どうしてなんだろう… 

あ、ぽろろん♂さん、こんにちはー。
Posted by ふくねこ at 2005年12月01日 13:54
遅くなりましたが…
レッスン50回、おめでとうございます!!
それからビバルディの合格も。
私も来年には、イ短調に取り組めたらいいなあと密かに思っています。
さて、どうなることやら。。。
Posted by hiro at 2005年12月02日 00:03
ふくねこさん、こんにちは。
私の教室ではレッスン室のドアのところに
2ヶ月分の予定が貼ってあります。
だからあらかじめ手帳にバ印をつけておいて、
レッスンに実際行った日に回数を書き込んでいます。
レッスンメモ(ノート)にも年間のカレンダーを貼ってあるので、チェックし易くなっています。
目安ですから、回数不確かでも問題ないです!
時間だって、年間にすると1日の平均練習時間が
少ないなあという反省材料にすぎません。
仕事も家事もあるから、バヨにどっぷり浸かって
いるわけにはいかないけど、バヨ仲間が沢山いると楽しさ倍増ですね。

Posted by ちと at 2005年12月02日 08:02
ふくねこさんへ
こんにちわ〜!\(^−^*)

hiroさんへ
ありがとうございます。
コインの種類じゃないけど、10、50、100、…
などはとりあえずの節目かなぁ〜って感じで、
今回は妙にわくわく嬉しかったです(^^)

ところで、イ短調は合格というより、
なんかとりあえず終わったという感じです(^^;
こういう感じで終わった曲はいままでも沢山あるんですけど…、
発表会で弾く曲でもなく3ヶ月もやって、この消化不良感は格別です(T_T)
最初に発表会で弾いた曲「ロンドンデリーの歌」と共に
リベンジしたい曲の仲間入りです(>_<)

ちとさんへ
忙しいのに頑張っているネットdeバヨ仲間の様子を窺うたびに
ホント励まされてます(^^)
Posted by ぽろろん♂ at 2005年12月03日 18:07
昨日初めて教室で空き部屋をレンタルしました。
今週は練習時間が不足していたので、
レッスン前にウオーミングアップできてよかった。
通常の白本2の「マジャールの踊り」も弾きました。
レッスンが発表会の曲だけで終ってしまうと、
白本が進まなくて困っていました。
発表会の曲も一人で弾くと、全然だめだなって思うんですけど、
弾きこんでいけばだんだんとましな音になっていくでしょうか?

ところで、のだめカレンダー(卓上)発売していますね。
注文していたので受け取ってきましたが、
思っていたほど可愛くなくて...。
Posted by ちと at 2005年12月04日 15:12
ちとさん、レッスン前にレンタルルームで練習しましたか!
なんか気合が入ってますねぇ〜(^^;
でもレッスン前にウォーミングアップ出来るといいですよね。
レッスンでその日はじめて弾くのとでは楽器の鳴り方も違うだろうし・・・。
音はやっぱり弾き込めば込むほどよくなるんじゃないでしょうかね?!
奏者の腕も上がるだろうしね^^
Posted by ぽろろん♂ at 2005年12月04日 23:10
ぽろろん♂さん、こんばんは〜!
遅ればせながらレッスン50回記念☆おめでとうございま〜す^^
次は100回めざして〜ですね(*^^*)がんばです!!
・・う〜〜んっ、、私は何回ぐらい通ってるのだろうか??
数えていればよかったなっ!と思う今日この頃です(笑)
Posted by lala at 2005年12月05日 20:46
ぽろろん♂さん、Lesson50回記念おめでとうございます。もしよろしければVn先生を囲んで、地味に鍋パーティーなどいかがでしょうか?
Posted by seaside at 2005年12月05日 21:03
lalaさんへ
こんばんわ!そして、ありがとうございます。
レッスン自体はごくごく普通のいつも通りのレッスンだったんですけど…、
あらためて「記念」と言われると
なんだか特別なレッスンだったような気がしてくるので不思議です(^^)
よ〜し次は100回目指すぞ〜!!
って、レッスン回数に比例してちゃんと奏力も上がっていて欲しいんだけどね(^^;

seasideさんへ
こんばんわ〜!鍋パーティー!!
略して鍋パ!って別に略す必要もないのですが、
いいですねぇ〜鍋パ。
寒い冬に、身も心も暖まります。
地味にじゃなく派手にいかがでしょう(^^)
実は、ここだけの話…先生、昨日鍋パだったらしいよぉ〜!^^
Posted by ぽろろん♂ at 2005年12月05日 22:49
右腕はしなるように円を描く!!
ハイ!がんばります!!エヘヘ(^^;
私の場合右手ももちろんだけど左手が・・・ネックを強く握り締めちゃうんですよねぇ・・・はぁ〜・・・。
Posted by ぷくこ at 2005年12月06日 22:58
こちらは、ついうっかり弦楽ファンの『カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲』弾けるかなーとか不用意な発言をしたために、ヘ長調開始とあいなりました(^^;
今までやったのは全部 1□23□4 だったから何とかなったんですけど、スケール弾くのも大変デス。。。
Posted by Fumi at 2005年12月06日 23:24
ぷくこさんへ
こんばんわ〜^^
右腕は…って、
私自身の注意喚起用なんでぷくこさんにはあまり関係ないかもですよ(^^ゞ
あ、左手、私も結構力入っちゃってます。
レッスン後、指先が痛い痛いって言っていると、
それは力を入れすぎてるからでしょうね、
って先生に言われます。
先生の左手指を見ていると本当に力が入っていないし
軽やかなんですよねぇ〜。
まるで別の生き物の様です(^^)

Fumiさんへ
こんばんわ〜!
不用意に発言してしまいましたか!?(^^)
って、その発言が「カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲」
のレッスンに結びつくことは想定済みなんですよね〜^^
はじめての調性に慣れるには、やっぱりスケール練習が
一番だと思うので頑張ってくださいねぇ〜!!
って、他人を励ましているけど・・・私自身余裕ナッシングです(^^;ゞ


Posted by ぽろろん♂ at 2005年12月08日 01:42
おはようございます。
ぽろろん♂ さんは、バイオリン弾いているって
あまり公表していないんですね。
私はバイオリンを購入したとき、誰かに買ったのって話したくて、黙っていられませんでした。
レッスン始まってからは、ピアノと全然違うから、
新しい発見があるたびに皆に説明していました。
楽器の経験のある人も、ない人も興味深く聞いてくれました。
楽譜を持っていって見せたこともあります。
ピアノの楽譜と違って、最初のころのは見た目
やさしそうでも弾くのが難しいって思いましたね。
今月ピアノの発表会のある友達から、伴奏ぜひやりたいって言ってもらえました。
すごくうれしいです。
最初だから今回は先生が本番で伴奏だけど、
将来的にはその友達と一緒に発表会なんてことも
あるかもしれないですね!
Posted by ちと at 2005年12月09日 09:51
ピアノが出来るお友達がいるっていいですね。
私の教室の発表会でも
ピアノ伴奏をお友達や娘さんに任せて
先生とドッペルコンチェルトを弾いた方とかいましたよ。
ちとさんも将来的に楽しみが広がりますね。
Posted by ぽろろん♂ at 2005年12月10日 02:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9939814
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。